ディスコ世代の老後!『移住と旅行と趣味と』

還暦世代が老後に向けて【移住・旅行・趣味・青春回顧】について語ります!

【家族旅行】結婚10年目!家族4人でグアム旅行!オンワードビーチリゾート!(回顧)

この記事は、最新の旅行記事ではありません。令和元年からすると20数年近くも前の家族旅行の記録です。1993年(H5)の春休みです。

黒髪ふっさふさの30代のころ!

人生初の海外旅行は家族4人でGUAM旅行でした。夫婦旅行ではなく家族旅行ではありますが、唯一の海外なものですから記録として残します。

f:id:daigoro3388:20190520183336j:plain

オンワードビーチリゾート

f:id:daigoro3388:20190701083228g:plain

▲正面のホテルはコンドミニアム?オンワードのホテルは画像の右枠外に!

ハワイと言えば「ワイキキビーチ」のごとく、グアムと言えば「タモンビーチ」でしょうね。しかし、私たちのホテルはタモンビーチではありません。マップでTumon Bayとあるタモン湾沿いのホテルではなく、お隣のAgana Bayとあるアガニア湾にあるホテルでした。

当時の名称では「オンワード・アガニアビーチ・ホテル」でしたが、現在は「オンワード・ビーチ・リゾート」になっています。ホテルのビーチから見渡す限り2つしかないホテルです。もう一つはコンドミニアムのホテルで、ビーチ全体に華やかさ賑やかさは全くありませんでした。

これはコンドミニアム形式のホテルだったと思います。オンワードのホテルは画像の右側になります。

子どもの春休みを利用しての5泊6日!

当時私は、自動車学校で車の運転を教えていました。子どもの春休みと言えば高校卒業時の運転免許取得のシーズンでもあります。業界で言うところの繁忙期です。3月の25日ころからの5泊6日です。社長にお願いしたら条件付きでOKを貰ったのです。その条件とは『2月から旅行へ行くまでの休日は全部出勤しろ』というものでした。理由は至極当然で、他の社員に示しがつかないからということでした。だいたい休日出勤までする時期ですからね。

f:id:daigoro3388:20190520192741g:plain

20数年前、結婚10年で節目のGUAM旅行です。

当時子どもは9歳と6歳で、家族4人の初海外旅行でした。

子どもの春休みを利用して5泊6日の行程です。

コンチネンタルミクロネシア航空です。国際線で200席ちょっとの座席数ってどうなの?機体が小さいとコクピットが近い、操縦席での写真なんて今の時代想像がつきませんね。

福岡空港発ーサイパン経由ーグアム着!

サイパン空港に一旦着陸し、約30分後にグアムに向けて出発です。

明るい時間帯に離陸・着陸・離陸・着陸と、さぞかし子ども達は感動できたことでしょう。離発着2回、そう言えば大人の私も感動でしたね確か!

サイパン空港を離陸する前のアナウンスで『これより国内線扱いになるから機内禁煙で・・・』当時は最後尾の何席かが喫煙可能でしたね。

 

格安旅行ですから・・・!

部屋間のドアが開放されて2部屋続きでした。格安で行くと当然オーシャンビューではありません。(マウンテンビュー)

子どもが、窓のカーテンを開けて『海、見えんじゃん』素直ですね。

 さて、ホテルの所在地ですが、アガニャ湾沿いでした。

グアムのメインビーチはタモン湾だと思います。

有名なホテルも、ビーチ沿いでない内陸側のBランクホテルも、こぞってタモン湾側にありました。静かなビーチでいいのです。ちゃんとプライベート?ビーチもありーので満足感ありです。滞在中タモン湾へ全く行かずにズーッとこのビーチとプール三昧でした。 

▼このサングラスは、映画俳優のロバートレッドフォードが使っていたものに似ているのでお気に入りなんです。今でも持っています。

f:id:daigoro3388:20190520190946j:plain

▼2人の子ども達(9歳と6歳)

f:id:daigoro3388:20190520195351g:plain

▲海・砂浜・プール、そして青い空です。
当時(約25年前)このホテルの隣りでどでかい施設を建設していました。

たしか、ウォータースライダーも建設中でしたね。

『でっかい施設(ウォーターアクティビティ)ができるんじゃ!』と眺めたものです。

当時のGUAMでは、PICと言うのがプールなどのアクティビティの充実したホテルでした。他のホテル宿泊者もプール遊びでPICに行くというカタチです。

*今もあるのでしょうが、Pacific island Clubというホテルです。

 アクティビティ施設を充実させたオンワードビーチリゾート(現在の名称)ですが、タモン湾でなくても人気ホテルになっているのでしょうね。

新しい現在の状況は体験していないので公式サイトを参考に!

 参考:公式サイト⇒オンワード・ビーチリゾート
 

その他グアムでは

・潜水艦に乗った!

・リバークルーズも!

・横井さんの防空壕も!

・プールも楽しんだ!

・街中でケンタッキーも!

・ホテルで和食も食べた!

・ドッグレースもやった!

 

ホント楽しく且つビーチリゾートを満喫できました。

が、しかーし!

子ども達は、その事実を知らないつーか覚えていないのです。

おまけに、『どこにも連れて行ってくれてない!』なんて抜かしやがる!幼少期のこと記憶にならなかったんですね。だから、証拠写真とビデオをDVDに焼いて渡してやりました。

 

さんこう日本の夏は、外に出ると直ぐ汗かいちゃう。Tシャツの脇とか首回りが汗で濡れちゃいますが、現地ではTシャツに模様が入るほどの汗のかきかたではありません。ただし要注意なのが紫外線です。妻は3日目くらいから肩の皮膚が、子どもは帰る頃になって顔が・・・皮むけむけでしたね。UVカットクリーム使いませんでしたから。

 

ひとこと子どもは、この頃の記憶がないようですがしっかり写真やビデオを残しておきましょう。いわゆる証拠写真です。

  

終わりに!

2019年6月現在、私たち夫婦は、国内旅行に重点を置いているように見えるかもしれませんが、どっこい海外も考えています。うちの母ちゃん(妻)の希望でイタリアギリシャに行くのが当面の目標です。行けば初の夫婦海外旅行になります。

っとその前に台湾もイイネ!となりました。1回で十分、だから台北から台南までの添乗員同行「台湾縦断ツアー」を探すことにしました。

国内では、北陸3県・立山黒部アルペンルートを計画中です。行きたい所の絞り込み、いかに安価に抑えるか、贅沢していいものは何か、じっくり練っています。

 

ご訪問ありがとうございました。

読み物ブログ・お役立ちブログを目指しています。

 

このブログについて!

f:id:daigoro3388:20190613151504j:plain

こんにちは、当ブログ管理人のDAIGOROです。昭和30年代生まれのディスコ世代です。働き盛り&子育て時期に忘れていた「旅行」にお熱を入れはじめました。旅行下手な夫婦のプチ旅行の記録として捉えて頂ければ有り難いです。また、65歳を目途に関東への移住を考えています。旅行と移住と青春時代の思い出を綴ってまいります。足腰の動く今、老後になる前の今なんです。訪問してくださった皆さんの、お役立ちブログになれば幸いです。

管理人DAIGOROのプロフィールは⇒コチラから!

ブログ運営上のプライバシーポリシーは⇒コチラから!