ディスコ世代の老後!『移住と旅行と趣味と』

還暦世代が老後に向けて【移住・旅行・趣味・青春回顧】について語ります!

【夫婦旅行】埼玉川越市小江戸横町&菓子屋横町散策!

【旅行日】2019/05/05

f:id:daigoro3388:20190521081300j:plain

 

小江戸横町のイメージ

こんな感じのお店が並び、ゆっくりと散策できると考えていたのです。

菓子や横町では、ほんのり醤油の香りが漂い、まったりゆっくり散策できる。

ところがどっこい、人、人、人の多さに流されてしまった夫婦の散策模様。

 

岡山空港利用で、羽田には 朝9時に到着です。

明日が本番の家族行事があるので、今日は前乗りって言う感じ。

ほぼ1日中時間があるので埼玉県川越市に行ってきた。

 

定宿が品川なので、ホテルにキャリーケースを預けて電車に乗る。

他にもアプリはあるのでしょうが、私はアンドロイドスマホなので『乗換案内for Android』を使っています。超便利っす!

池袋乗り換えて(東武東上線)約1時間で川越に到着。

改札を出てすぐの観光案内所でマップをゲットする。

駅東口に出て階段を下りる。

ココが小江戸横町への入り口だった。

 

f:id:daigoro3388:20190521081210j:plain

東武東上線川越駅東口から

階段を下りて、この商店街へ入れば、あとは一直線に進めばいい。

最初は、街中の通り感覚だけど、その先に「小江戸の街並み」が待っているはず。

 

来て見てビックリぽん!

  後で気づいたけど、今日は5月5日で「こどもの日」、しかも「川越祭り」の最終日じゃった。

f:id:daigoro3388:20190521082200g:plain

f:id:daigoro3388:20190521082259j:plain

f:id:daigoro3388:20190521082320j:plain

ご覧の通り、どこに行っても鯉が沢山泳ぎ、人・人・人なんです。歩けど進めど、人混みは途切れなかったのです。

小江戸横町で昔ながらの街並みが・・・

菓子屋横町では醤油の香りが・・・

なんて情緒はみじんも感じない臭わない。情緒を満喫するには、来てはいけない日に来てしまった感が強烈!

カレンダーの赤い数字の日でなければ休めない皆さん!

カレンダーの赤い数字の日は仕事を強いられる皆さん!

 私は後者なのに「あ~何ということか!」とは言え折角きたのですからね、結構ダラダラと歩きましたよ!

▼小江戸横町

f:id:daigoro3388:20190521093813j:plain

小江戸横町で芋太郎ゲット!

f:id:daigoro3388:20190521093915j:plain

これが芋太郎です!

f:id:daigoro3388:20190521101837g:plain

芋太郎をほおばる妻!

▲まっ美味しいと思いますよ!

万人受けのお菓子かな?超満足の表情してる。

f:id:daigoro3388:20190521094043j:plain

こんなお店もぎょうさんある!

▲お菓子を一つ一つチェックなんて~のもなし!

お菓子に興味がある癖に散策のセンスないですね。

 ▼何でなのかキツネのお面を売ってる

神社=キツネ お稲荷さんキツネの好物!何となくそんな感じで言及しない。

f:id:daigoro3388:20190521094321j:plain

キツネのお面売ってる

f:id:daigoro3388:20190521095024j:plain

川越氷川神社

▲やっぱり外せない名所?

妻のココも行ってみたーい!で行くことに。

 

【おまとめ】

それはそれで良しとしますが、できればこんな大混雑は避けたいね。

▼平日の観光がオススメですね。

f:id:daigoro3388:20190521095204j:plain

▼着物姿の女子が多かったのが印象的!癒されます。

f:id:daigoro3388:20190521095307j:plain

川越熊野神社も蓮馨寺(れんけいじ)も氷川神社も川越城本丸御殿も行きました。

小江戸蔵里(川越市産業観光館)も行きました。

全体的に、情緒を感じることなく流されたな。

お祭り情緒は100%満喫?でした。

散策じゃなくてダラダラ歩きだった。

興味と関心の希薄さが路程した散策でしたね。

 ▼私のYouTube動画▼

編集できたら載せます!

bye bye !

 

このブログについて!

f:id:daigoro3388:20190613151504j:plain

こんにちは、当ブログ管理人のDAIGOROです。昭和30年代生まれのディスコ世代です。働き盛り&子育て時期に忘れていた「旅行」にお熱を入れはじめました。 旅行下手な夫婦のプチ旅行の記録として捉えて頂ければ有り難いです。また、65歳を目途に関東への移住を考えています。旅行と移住と青春時代の思い出を綴ってまいります。 足腰の動く今、老後になる前の今なんです。訪問してくださった皆さんの、お役立ちブログになれば幸いです。

管理人DAIGOROのプロフィールは⇒コチラから!

ブログ運営上のプライバシーポリシーは⇒コチラから!